仮歌って何? 作曲家&各種プロダクション様へシンガー紹介業務を行っています。アイドル系から、R&B系シンガー、アニソン等幅広く在籍しています。

仮歌って何? 作曲家&各種プロダクション様へシンガー紹介業務を行っています。アイドル系から、R&B系シンガー、アニソン等幅広く在籍しています。

仮歌って何?

ずばり!デモテープ用の歌です 仮歌が必要になる場面は主に2つ。
 

・楽曲コンペ

・アーティスト本人が歌う前のお手本

 

アルファエンタープライズで取り扱ってる仮歌は主に楽曲コンペ用の仮歌です 。

楽曲コンペとは!?

ずばり!楽曲のオーディションです。
アーティストの新曲を決める際に、事務所は作曲家事務所や作曲家に楽曲コンペとして曲の募集依頼を出し曲を集めます。楽曲コンペで集まってきた楽曲の中からレーベルや事務所が1曲を選び、世に音楽を発信していくことになります。

なんで仮歌が必要なの?

楽曲コンペでは人気のアーティストになると数百曲に及ぶ曲数が集まってきます。事務所のスタッフさんはその膨大な曲の中から曲を選出します。

 

・対象アーティストが歌っているイメージをより正確に伝えるため

・歌で曲をより引き立てるため

 

上記の理由からコンペで勝ち抜くために仮歌が必要になるのです!

 

仮歌って私にでもできるの?

このページでは、私にでもできるの?そんな疑問に答える記事を書きましたので、アルファエンタープライズに登録をするか悩んでいるかたは参考にしてください。

楽譜は読めなくてもOK!

アルファエンタープライズの現場では、音源を聞いてメロディーを覚えるスキルがあればOK!

コンペ用の仮歌は楽譜を使わないことが多く、楽譜が必ず読める必要はありません。

遅刻しない、当欠しない、連絡はスムーズに

当然ですが、社会人としてしっかり仕事をしていただくことが必須のスキルになります。

時間のない中での作曲やレコーディングの作業。せっかく予定を合わせたのに仮歌さんが当欠などしては、現場は大混乱。多くの方に迷惑がかかる結果となります。

仮歌で大事なのは声質!

仮歌はものすごく経験豊富なひとしかやっていないかと思うと実はそうではありません。

歌唱レベルが高くても、個性的過ぎると、コンペの対象アーティストが歌っているイメージができないんです。大事なのは経験値よりも声質なんです。

仮歌はこんな方におススメな仕事

作曲家事務所が仮歌singerを募集

【プロ思考の方】
・メジャーデビュー目指してるが、何の活動をすればいいかわからない。
・音楽関係者とのつながりが欲しい。
・レコーディングで歌が上手になりたい。

【趣味思考の方】
・仕事しながら音楽活動したい。
・カラオケ以外の歌う場所を作りたい。
・音楽活動を始めるきっかけにしたい。

おススメの理由

音楽レーベルや事務所に仮歌を通じて自分の歌をPRできる

仮歌レコーディングをした、その歌声はメジャーの事務所に届けられます。

あなたの実力次第では、大手プロダクションからスカウトがくることがありますので歌手になりたい方はおすすめ!

誰もが知るあの!アーティストさんも仮歌をきっかけにメジャーデビューをしています!

初めてでも安心してできる!

コンペ仮歌は通常1番のみのサイズの曲を歌うだけ!

作曲家さんから聞かせてもらう楽曲を覚えて歌う!それだけです!

特に楽譜が読める必要もないので、特別なスキルが必要なわけではないんです!

安心して仮歌レコーディングができる環境作り

アルファエンタープライズのこだわり

ちゃんと歌えるかな?

作曲家さんってどんな人だろう?怖い人じゃないかな?

色々と不安があると思いますが、アルファエンタープライズでは作曲家さんとの密なコミュニケーションを大事にしています。

仮歌さんにも安心して仕事ができる環境づくりをするように声をかけていますので、安心してお仕事に臨むことができます。

まずは登録説明会&面談からスタート「お気軽にご連絡下さい!」

面接会場は東京と大阪にございます